« 冬のソナタ 第二話 <はかない恋part6> | トップページ | 冬のソナタ 第二話 <はかない恋part8> »

冬のソナタ 第二話 <はかない恋part7>

Cap006m

初雪デートの帰りのバスの中

いつもの二人の指定席。(もう~ガラガラなのにくっつきすぎ~)
暇を持て余すユジン。
ボーっとしてるチュンサン。(むほほ~今日もかわいいのお~^^)
なにかを提案するユジン。怪訝な顔のチュンサン(爆萌え~~><)
チュンサンの手をひっぱる。何気に嬉しそうなチュンサン。
ピンクのミトンを着けられジャンケンをしている。(もう~勝手にしてちょ~)
手をつないだままユジンの家の前へ到着、絶壁階段を上る。
(この階段。凍ったらめっちゃコワそう~~)

Cap010m

「着いた。。じゃあね。。」(なんだかお互い名残惜しそう)
「あ、手袋。。」
「寒いからこれもはめてって」(と、もう片方も渡すユジン)

ええ~!?という事は。。お互い素手で手を繋いでたのね~!?
密着よ~!密着ぅ~~!!!残りの方が二人ともピンクのミトンだったのね~!?
こらぁ~!チュンサン~!!自分の茶色い手袋はどうした~!!!
キミも持ってるでしょうがぁ~!!(と、ヤボなことを言ってみる~(T0T)

「今度返して」
両手ピンクミトンのチュンサン。
こらぁ~!!自分のせんかい~!!ピンクで帰るなんてハズかしくないのか~!?
うえ~んうえ~~~ん(T0T)

同時に話し始める二人。(息もピッタリなのね~(T0T))
「どうぞ」
「クニャ~ン。。大晦日に会いたいなって。。ノン?」(萌え萌え~~)
「ごはん 食べてかない?」

まだ一緒にいられる事に嬉しそうなチュンサン。

Cap011m

家の中

ヒジンがおめめパチクリ、口をあけてチュンサンを見ている。(わかるぞ~その気持ち~!!)
つい営業スマイルになってしまったチュンサン。爆

「ヒジナ オッパにごあいさつは?」

抱えていたぬいぐるみを投げ出しチュンサンの太腿にしがみつくヒジン。

Cap017m

ぎょえええ~~~!!ヒジン~!!役得過ぎ~~~!!!
私も~私も~ふとももにしがみつきたや~~~!!!!ふがふが~~っ

「オンニ。わたし、このひととけっこんする!」
「え!?」
「かっこいいもん! ぜったい けっこんする!」

どわぁ~~!!!私も~~私もぉぉぉ~~~!!!

笑ってしゃがみ ヒジンの手をとるチュンサン。

うわぁ~!!!ヒジン~!!!浦山~~!!!
しかもあんなに顔が近い~~!!!
うう~~ヒジン~!!まだチビなのに~~~!!!

「ヒジナ。お兄ちゃんね、とってもお腹がすいてるの。
 結婚の前に ご飯食べさせて」
「パ?アラッソ。オッパ、すぐ用意してあげる」
「クレ~」(にっこりチュンサン~)

「オッパオッパ。お姉ちゃんの小さい時の写真見る?」
「どれどれ」
「かわいくないでしょ?」
「そうだね。本当だ。」

Cap022

うう~あんなにくっつて~~~><
ヒジン~~本当にうらやましいぞおおおお~~~!!!
チュンサンはかわいいぞおおおおお~~~!!!(T0T)

「あっち行きなさい」「シロ」
言い合ってるのを聞いて笑いながらアルバムのページをめくっていくチュンサン。
(素敵すぎよ~~~)

するとジヌ、ミヒ、ユジンパパの3人の写真を見つける。
表情が曇る。

「これは、、お母さん?」
「ああ、それ?お父さんよ。3人とも高校の同級生」

自分が持っている写真と見比べる。

台所。チゲができてチュンサンを呼んで来るように頼む。
ヒジン、あちこち捜すがチュンサンはいない。

Cap027m

|

« 冬のソナタ 第二話 <はかない恋part6> | トップページ | 冬のソナタ 第二話 <はかない恋part8> »

えんじゅのツッコミ鑑賞記②-チュンサン編」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ~~wavevirgowaveboutique

ヒジン・・catface
腕・・もうちょっと、うupp----!

バスの指定席~~wheelchair
その後ユジンが一人でその席に座るとき、
アタシならチュンサンの席にすわる・・
ソコにいないの見たら寂しいから~
って思った~~sweat01

えんじゅっさんboutique
いよいよ、はかなくなってきますね。。
泣かずにcrying、鼻水たらさずにsweat02・・
執筆がんばってくださいね~~

もっち子さんdrama
「へ、ごはん食べてっていいの?」
の顔~~~ 
さすが0.1秒差~~~ 可愛すぎです~heart04

投稿: でんじゃ | 2008/09/17 16:33

でんじゃさん~~shine
そうそう!もう少し、うp---sweat01punchいや~んlovelyポッ

指定席。。。経験ないからな~~gawk
想像も出来んし。。。妄想検定準8級~shock

0.1秒の差sign01気がついてくれました~sign02
って、ワタスは気付いて無いんっすけど~sweat01run

投稿: もち子 | 2008/09/17 19:34

ああ、ヒジンのポジション裏山しすぎでっす。

私が、ヒジンの子役なら、ひざの上に座るです。

で、耳たぶひっぱたり、するです。
(って、変な方向に思考が行く私、、、)

でんじゃさんも、行ってはりますが、もちこさん
ご飯食べてっていいの?な顔、ツボですう。

チュンサン、あと少しになってきてしまった。
うう、悲しい、、、

投稿: 鈴の介 | 2008/09/17 23:41

bellの介さん~~爆~
いや~んspa子供なのに、耳たぶフェチ~sign02lovely

そうなんです~~残すところ後わずか。。crying
結末を知っているだけに、sweat02sweat02ですね~weep

0.1秒差のキャプ、気に入って頂けて嬉すい~heart04
皆さんが見たことがない画像を捜すのに必死でしたよ~sweat01sweat01
って、、ホントかっsign02punch爆~

投稿: もち子 | 2008/09/18 07:54

もち子さん~heart04、つづくの画像など手が込んできましたですね~。さすがです~flair

えんじゅさん~heart01。凍ったらすべりそうな階段、3年前に上がってきましたよ~フンフンnote
ピンクの手袋も持ってますよ~(春川市公認notes)るんるん

ヒジンって、十年後に高校生で出てくるんだけど、この子がそのまま大きくなったんではsign02と思うほど似てましたよね~bomb

ああ、後一回で終わりですか~?(´Д⊂グスン

投稿: marsa | 2008/09/18 08:56

waveboutiqueししょおぉぉ~
ヒジンの右太ももdenimしがみつきシーン~impact 壊れちゃいましたね~happy02 爆~
で、wheelchairちゃんがone番乗りっていうのが~ どははは~happy02 爆~ 

いやホントにヒジンの右手が危ない~annoy 爆~
子供だから余計に怖かったのかcrown咄嗟に左足を引いてる~happy02 爆~
(ここだけは素に戻ってるのね~cat 爆~)

チュンサンが写真を見つけた時、「これは、、お母さん?」って~
あなたのお母さんでしょうに~wobbly
ここで、「どおして、僕のお母さんが?」って言ってりゃ~
ここまでcryingcryingcryingにならなかったのに~
(それじゃあ~ドラマになりませんから~cat 爆~) 

投稿: もみじ | 2008/09/18 09:32

marsaさん~~paper
そうそう!手が込んできましたよ~爆~

春川公認のピンクの手袋があるんですかsign02flair

投稿: もち子 | 2008/09/18 10:46

wavemapleさ~んshine
さすがsign01チュンマニsign03爆~
細かいーーーhappy02good
えんじゅさんと二人でチュンサンを語り合ったら
寝るのもご飯を食べるのも忘れそうですね~sign02happy02
素晴らしいですーcrown

投稿: もち子 | 2008/09/18 10:49

wavewheelchairさん〜
どははは〜〜happy02
腕をビミョ〜に下げたのは小さなヒジンちゃんなりの
遠慮だったのかもしれませんねえ〜smile
それなのに「もうちょっとup」って〜happy02
いやぁ〜ヒジンが2〜3歳だったら、チュンサンの
コカ〜ンに顔ariesでしたよね〜sign03おしいっsign03

バスの指定席ね〜
私もチュンサンの席に座ります〜happy01
だっておやぢとかが座ってたらガックシですもの〜shock

投稿: えんじゅ | 2008/09/18 12:45

bellちゃん〜(ちゃんと名前書けよ〜って?coldsweats01
ぎゃははは〜〜happy02
チュンサンの膝の上に乗っかり
耳フェチ発揮する子役〜計算すずちゃん〜〜smile
子役だからさすがに甘噛みはngかなぁ?smile
それとも、、、
「私だったらお姉ちゃんみたいに遅刻はしないし〜」の
セリフを小声で耳に側で言って、、カプッ
いや〜〜んhappy02
たとえngだされても、思い出は残りますねえ〜〜
どははは〜確信犯〜〜

投稿: えんじゅ | 2008/09/18 12:51

marsaさん〜
ぎゃははは〜〜happy02
春川市公認のピンクミトンがあるのですか〜sign02
公認ってどういうコト〜sign02
それがないとニセ物ということですか〜sign02ぎゃはは〜happy02
いやぁ〜ワタスはピンクミトンより
撮影に使用したチュンサンの茶色い手袋がほしいなぁ〜smile
むふふふ〜〜(妄想中〜catface

投稿: えんじゅ | 2008/09/18 12:57

wavemapleさん〜
そうそう〜キケンを察知してとっさに足をひくチュンサン〜smile
いつ腕が上がって来るかドキドキだったから
さっさとしゃがんでガードもカンペキ〜goodhappy02
これで安心してセリフも言えるってモンだす〜happy02

投稿: えんじゅ | 2008/09/18 13:04

今回のキャプもかわええかわええですね〜〜cryingcryingcrying
いつも鼻血ぶうなキャプ〜ありがとうございます〜confidentconfidentconfident

妄検準8級ですか〜sign02
それって「スーパー妄検」の間違いでしょうsmile
いよっ!達人っsign03

投稿: えんじゅ | 2008/09/18 13:12

waveboutiqueさ~ん
チュンサンのキャプも終わりに近づいて来ましたね~crying
えんじゅさんのお陰で、チュンサンを再発見された方も多いと思いますflairshine
はっflair、ワタスったらpunch何故まともなコメ返しをしてるのsign02bomb
バカバカバカsweat01sweat01

スーパー妄検sign02
通りで~~rockflair
難しいと思ったよ~~shock

投稿: もち子 | 2008/09/18 13:52

春川市公認の手袋っていうのは、市の土産物売り場で売ってたからです~。チュンサンの家の側にあって、バッタ門売りとは違って、ちゃんとした建物だったの~。

そこで甘味費が飲んでた春川名物の緑のマグカップも買ったのよ~。

そこでバイトしていた女子は、北海道の大学に留学してたとかで、日本語うまかったです~。
タクシーの運ちゃんに、チュンサンとユジンが初めて会った時、降ろされたバス停まで行ってと、代わりに説明してくれました~。

3年半前のことです~。いろいろ思い出してきた~。懐かしいな~。冬ソナしか知らなかった頃だわ~。

投稿: marsa | 2008/09/18 16:52

marsaさん~~
公認の手袋、「みんなの画像室」にUPcamera
お願いしま~すupshine

投稿: もち子 | 2008/09/19 10:08

えっsign03

さ、捜してみます~( ̄Д ̄;;。なかったら甘味費のマグカップねheart01

投稿: marsa | 2008/09/19 10:56

marsaさん~~
よろしくお願いしまっスミダーheart04

投稿: もち子 | 2008/09/19 11:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1055225/23662720

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のソナタ 第二話 <はかない恋part7>:

« 冬のソナタ 第二話 <はかない恋part6> | トップページ | 冬のソナタ 第二話 <はかない恋part8> »