« メリークリスマスー! | トップページ | 冬のソナタ 第8話 「疑惑」part2 »

冬のソナタ 第8話 「疑惑」part1

  前回の続きが流れる。

「あなたを好きだから!

 僕が、、僕があなたを愛しているから。。」

たまらずバタバタと出て行くユジン。
残されたミニョンさん。苦しそうな表情。

(ああ、、じちょおの言う通り、本気で人を愛するって
 孤独で辛いのね~~そうなのね~なのね~~、、、)

暴風の中外に出るユジン。(どMが目覚めたのか!?爆)
そこで叫ぶ。

「私はどSだぁぁぁぁぁぁ!!」(ウソです。)

Pdvd_002

ー麓ー

次長がゴンドラ管理の人に話を聞いている。
やはり動かすのはムリらしい。

「暖炉もあるから夜も大丈夫でしょう。
 理事も一緒ですから」

(どはは~サンちゃんはそこが大問題~~爆)

「やっぱり捜してくる」

出て行くサンヒョク。

(ぶぶぶ~サンちゃん~ムリムリ~!
 どうやって山登るの~!?爆)

止めに行くヨングク。
それでも行くと言うサンヒョク。

(もう行かせてやれ~~爆)

Pdvd_003

「待てるわけ無いだろう!行かなきゃダメなんだ!」

「この僕でさえまだお預け状態なのに。。!
  たった数週間で持って行かれてたまるかっ!」
(サンちゃん。心の声。)

「サンヒョク!!しっかりしろ!!!落ち着くんだ!!!!」

(お前が落ち着けよ~~爆)

「離せ!僕は行く!」

完全に冷静さを失っているサンヒョクを思わず殴ってしまうヨングク。

Pdvd_005

「ユジンなら絶対に大丈夫だ!」

(ふふふ。。それはどうかしらぁ~?爆)

ー山頂ー

Pdvd_007

大騒ぎな麓とは真逆の静けさ。
暖炉の前のミニョンさん。
時計を見てユジンが随分戻らないのを心配し、外に様子を見に行く。

Pdvd_009

(ここで大声でユジンの名前を呼ぶのですが、、
 「ユジナ!」に聞こえるのはワタスだけでしょうか。。^^;)

嵐の中、捜し続けるミニョンさん。
ところが、、、ユジンはちゃっかりロッジに戻っていて
日中ミニョンさんが膝かっくんしてチュンサンと同じ台詞を言った
あの部屋にいた。。!

Pdvd_010

『ふふ。。捜すがいいわ!嵐の中を。。!
 私にどMになるよう迫った罰よ!』
(←憶測です。爆)

Pdvd_011

まだ捜しているミニョンさん。

「ごめんなさい!もうどMになれなんて言いませんから!
 僕がどMに徹しますから!出て来て下さい!許して下さい!」

Pdvd_012

と暴風雪の中、叫び続ける。
しかし女王様は全く許して下さらない。
とことん罰を受けるミニョンさん。
いよいよ諦めて、外を見つつも玄関に戻ってくる。

Pdvd_014
ピンキーが無くなっている!ガックシなミニョンさん。
(多分。爆)
とぼとぼと部屋に戻ってくると、
女王様ユジンが暖炉の前でぬくぬくと暖まりながら爆睡している。

Pdvd_016

『あなたって人は。。。!
 (ため息をついて)完敗です。。女王様。。』

もうひれ伏すしか無いミニョンさん。爆

ユジンに近付き、かわいい寝顔を見て「萌え」るも
どMの道を選んだ彼は、自分のコートを女王様に掛けてあげるだけで
なんとか突き上げてくる衝動をガマンする。
そして暖炉で暖まる事もなく、その場から離れる。

Pdvd_018

(告白しただけで、極寒の業&オアズケの業。。
 もの凄いお仕置きにあうのね~~爆)

ー翌朝ー

Pdvd_019

目が覚めるユジン。
自分にミニョンさんのコートが掛けてある。
おもむろに起き上がり外に出る。
(寒いのに~^^;)

散歩する(?)ユジン。

Pdvd_020

(決してそんなお天気じゃ。。。^^;)

静かに近付いてくるミニョンさん。

Pdvd_021

(昨日はコートも無しで暖炉も無しで大変だったわね~(T-T)
 どこでどうやって寝たの!?)

「夕べは外へ?
 山で迷うと危険ですからやめて下さい」

「下りましょう」 

(無視かいっ!?爆)

「ユジンシ。。
 昨日の事は謝りません。

 苦しめてしまったけど、、あれが僕の本心です。
 後悔はしてません。」

Pdvd_022

「考えていたんです。
 チュンサンが生きてたら 今どんな姿だろうって。
 18歳の姿しか知らないから、28歳になるとどんな姿か。
 ミニョンさんを通じてチュンサンが見られて嬉しかった。
 でも私、あなたの事は何とも思ってません。
 誤解させてたら、ごめんなさい。」

Pdvd_023_2

(どははは~~!!!出たわ~どSよ~!もうこれは才能だわぁ~!爆)

行こうとするユジンを引き止めるミニョンさん。

Pdvd_024

(いや~ん!どこを掴んだの~!?見たかったぁ~!><
 それにこの時に写るミニョンさんの唇がちょっとエロいわぁ~爆)

「一度も無いですか?
 カン・ジュンサンではなく
 イ・ミニョンに惹かれた事は本当に一度も無い?」

懲りないミニョンさんの言葉攻めにサンヒョクを出動させるユジン。爆
ピョンピョンとゴンドラからおりてくるサンヒョク&チェリン。
ご主人様を必死で捜しまわるサンヒョク。

「ありません。
 イ・ミニョンさんに惹かれた事は、、ありません。。」

「本当に?」

Pdvd_027

(ぶぶぶ~!しつこい~爆
 「敗北」とか「フラれる」経験をした事がないのね~!?
 ミニョンさん~豊な人生だったのね~~!!爆)

「。。。。本当です。。。
 チュンサンの代わりには 誰もなれません。。」

「それじゃ、サンヒョクさんは?」

『うう~!そこをツかないで~!』な表情のユジン。爆

「ユジンさんは誰を愛しているんです?」

Pdvd_028

(いや~ん!そんなにセめないでぇ~~)

『やばいっ!撤収っ!』しようとするもミニョンさんに捕まる。爆

「言って。ユジンさんの心にいるのは誰?」

『あわわ。。そこはダメ~~~!!』

顔を背けるユジンをこちらに向かせ、なおもセメ続けるミニョンさん。

「誰です?ユジンさんが本当に愛しているのは?」

昇天してしまいそうなユジン。爆

Pdvd_029 

「放して下さい」

遅ればせながらサンヒョク号到着。

Pdvd_035

                                  つづく   

|

« メリークリスマスー! | トップページ | 冬のソナタ 第8話 「疑惑」part2 »

えんじゅのツッコミ鑑賞記④-どMミニョン編」カテゴリの記事

コメント

さん~頂き~
ぎゃははは~~激爆過ぎる~
相当歪んだ冬ソナ~~~どははは~

えんじゅさんの原稿を読みながらキャプしてると
気付かなかった画像や忘れていた画像を発見できて楽しいです~~
ピンキーを無くしてガックリの王子、ツボです~
エロい唇も~~原稿が無かったらキャプしてないかも。。
ううう~~勿体無や~~~

投稿: もち子 | 2008/12/25 10:42

もち子さん〜
ぎゃははぎゃははぎゃはははっは〜〜
ヨングクに殴られたサンちゃんの顔〜〜
腹イテ〜〜〜腹筋100回分はしたような疲労感〜

エロいキャプ〜ごちそうさまです〜

投稿: えんじゅ | 2008/12/25 12:56

さん~
どはははは~ もう可笑しすぎです~

>告白しただけで、極寒の業&オアズケの業。。
本当にもの凄いお仕置きです~
ミニョンさん~えらい目に遭いましたね~
バツゲームみたいです~ 爆~

しかし、ユジンって何処でも寝れるんですね~
まあ、ミニョンさんがチュンサンだって分かった時でも
寝てましたものね~ありえません~

ヨングクがサンヒョクを殴ってるキャプ~激爆
このシーンは、いつもすっ飛ばして見てましたけど~
もう~可笑しくて可笑しくて~

>ふふふ。。それはどうかしらぁ~?
どはははh~
この絵文字を入れときました~ 爆~

投稿: もみじ | 2008/12/25 13:40

さん~~
私は「本当に殴ってたんだ」とおどろきましたよ~~
ヨングク~~手加減しろよ~~どはは~

エロいキャプのシーン、、、もっと引きでみたいですね~
どこを掴んでるんだ~~

投稿: もち子 | 2008/12/25 14:31

さん~~
ユジンが寝なければ、違う展開に~~
ってシーンが多すぎですよね~どはは~

投稿: もち子 | 2008/12/25 14:35

あはは、皆さん、書いてらっしゃいますが、
ピンキー無くして。がっくりなミニョンssiが
ツボツボです~、あははは~

冬ソナって、こんなに笑える話だったのか、ぶぶぶ

&ミニョンさんは、ユジンが帰らないの心配するけど、
ユジンは、ミニョンさんの事は、心配しないんだねえ

ミニョンさん、ファイティン!!

投稿: 鈴の介 | 2008/12/25 15:39

気落ちしてるところに(爆)(爆)のえんじゅさんのSM的冬ソナ新解釈。もうもうです~
このの絵文字はちゃんと出るかしらん~

もち子さんのよん愚9キャプもさいこおで~す

投稿: marsa | 2008/12/25 20:45

さん〜
このマーク〜ありがとうございます〜
ホントにそんな顔をしながら書いてたと思います〜ししし

ユジンね〜〜ホント〜よく寝ますよね〜

投稿: えんじゅ | 2008/12/25 20:46

ちゃん〜
ホントだぁ〜ユジンはいなくなったミニョンさんを
心配して捜すどころか爆睡。。。

ああ女王様ぁ〜お見それ致しました。。

冬ソナは、、ラブコメを通り越してギャグマンガ〜

投稿: えんじゅ | 2008/12/25 20:49

ちゃんもピンキー無くしガッカリどMミニョンさんがツボツボなんですね~どはは~

で~、そうです!ミニョンさんが居ないのに、探しもせず爆睡ってぇ~~~
ぎゃはは~~~どんだけ女王様~~

投稿: もち子 | 2008/12/25 20:59

marsaさん~絵文字ちゃんと出てますよ~
から画像も見れるんですね~
忙しい年の瀬、、、えんじゅさんの鑑賞記で憂さ晴らししましょう~

投稿: もち子 | 2008/12/25 21:02

marsaさん〜
気落ちされてたのですか〜
少しでも笑えるお手伝いが出来ますように〜

投稿: えんじゅ | 2008/12/26 09:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬のソナタ 第8話 「疑惑」part1:

« メリークリスマスー! | トップページ | 冬のソナタ 第8話 「疑惑」part2 »