« あう~残念~~ | トップページ | 冬のソナタ第8話「疑惑」part7 »

冬のソナタ第8話「疑惑」part6

ースキー場ー

Pdvd_000

ミニョンさんとユジンが歩いてる。
(いや~ん!いつお戻りに~!?爆)

「じゃM棟もユジンさんにお願いします」

(どはは~MじゃなくS棟で~~爆)

抗議しているようなラブ目線を送っているような
よくわからない視線を送るユジン。爆

「こき使い過ぎ?」

そう言いながらも笑顔のミニョンさん。

(ああ~さっきのチェリンとのシーンとは大違いに
 イキイキしてるわね~~!爆)

「代わりに食事を」

Pdvd_146

(もう~口実~~爆)

抗議なのかラブ目線なのかわからない視線をここでも~!

「2人じゃないから大丈夫。
 チョンアさん達と海辺で刺身でもどうです?」

(本当は2人っきりがいいのにね~~)

「私、もう少ししたらソウルに行かないと。
 サンヒョクのお母さんが誕生日なんです。」

(ぶぶぶ~!「食事を」って言われた時にすぐそう言えばいいのに~爆
 ミニョンさんに色々と気を使わせた上に断るなんて~爆
 精神的にもSなのね~爆
 で、、仕事以外のお付き合いはナシなんじゃ。。?^^;)

Pdvd_001

「ああ、、そうですか。。」

(「ふふふ、、一晩過ごしたからって
  思い通りにはならないわよ!」な顔のユジン。爆)

「何時のバス?送ります。」

(ああ、、完全にアッシーに成り下がったミニョン理事。とほほ~)

ふっと不適な笑みのユジン。爆

Pdvd_006_2 

「1時間後です」

とっても嬉しそうなミニョンさん。

「じゃ、迎えに行きます^^」

Pdvd_007

(お~い!それでいいのか~!?爆)

返事もせずに先にすたすた歩き出すユジン。
足を止め前を行くユジンの背中を見つめるミニョンさん。
小走りで追いつく。

(雪の中、下見に行った時もこういうシーンがあって好きだったのに
 今回はイマイチ~
「置いてくぞポチ!」「はい!ご主人様ぁ~!」みたいな。。)

ーホテル ユジンの部屋ー

準備を終えてカバンをしめているユジン。
チャイムが鳴る。
時計を見るユジン。
ミニョンさんだと確信すると悦に入る。爆
嬉しいのを抑えながら髪を整え
努めて落ち着いた声で返事をし、可愛い顔を作ってドアを開ける。
。。。が立っていたのはサンヒョクだ。
すこぶるがっかりしたがサンちゃんに悟られまいと
笑顔を作り続ける。

「サンヒョガ。。」

「早めに出てよかった。
 もう少しで行き違いだね」

Pdvd_008

正直、「早めに出るなよ~!」なユジン。爆
ドアを見てミニョンさんを気にする。

(でもミニョンさんとラブラブ車デートを目撃されるよりよかったか。。
 いや、もう目撃された方がいいのか。。!?爆)

ユジンの手を取るサンヒョク。

「ごめん、ユジナ。。
 なぜあんな態度をとったのか自分でもわからない。
 悪かった。。」

Pdvd_009

(謝らないで~サンちゃん~!!
 君は悪くない~!!
 だってユジンは君が泣いて反省しているときも
 ミニョンさんとラブラブだったし~
 今もミニョンさんと車デートをするのにウキウキしてたのよ~!爆
 ああ、、サンちゃん。。早くユジンの呪縛から解き放たれて~~~)

「そんな。。私が悪いの。。」

Pdvd_010

(そうそう~!サンちゃんをキープするから~!
 ミニョンさんに行くならサンちゃんは切らないと~!
 二股はダメよぉ~!!羨ましいが~~爆)

ー廊下ー

嬉しそうに時計を見ながらアッシーミニョンさんが歩いてくる。
そこへバッタリとサンちゃんを引き連れたユジンと遭遇する。
何も言えず一礼して引き下がるしか無いミニョンさん。

M38

(ああ、立場弱い~~爆)

ー夜 サンヒョク家ー

Pdvd_017

相変わらず不機嫌なママ。
プレゼントを受け取っても、キッチンでも、食事中でも
ピリピリママにサンヒョクもパパもビクビクだ。爆

ろうそくは、、、8本!?
ママ!?80歳ですかっ!?いやぁ~お若く見えます。。

「誕生日の母さんが一番大変だったね」

(パパァ~、そう思うんなら手伝えば!?爆)

「でも来年からはユジンがしてくれるのかな?」

(うう、、ユジンさんは豆腐チゲしか作れませんよ。。?)

「怪しいものね。
 ユジン。サンヒョクと結婚する気あるの?」

そう言うと、ケーキを切りにキッチンへ行くママ。
ユジンも手伝いに行く。

「今、誰と仕事してるの?
 スキー場では純粋に仕事だけ?」

「はい」と言えないユジン。

「答えられないのね。
 あの話は事実ってこと? どうなの?教えて。」

黙っているユジン。

「他に誰かいるの?」

(サンちゃん程のどMの逸材はいません!
 てか、自分のダンナには聞かないの?爆)

「そんな事、誰から?誰から聞いたのっ!?
 答えてよ!誰に聞いたんだっ!!」

キレるサンヒョクに驚くママとパパ。

「サンヒョク!母さんに何だ!」

(パパはミヒに何だ!爆)

「父さん。母さんはユジンにひどい事言ったんだ。
 ユジンのどこが嫌なの!?何が不満だっ!!」

(二股の女王様なところ~~爆 90%やっかみです。)

思いっきりサンヒョクをビンタするママ。

Pdvd_019

(え?ママもS!?あ、サンちゃん、悦んでる!?爆)

「じゃあ答えて。
 こんな口をきく子じゃなかったのに、、
 ユジンのせいよ。どうなの?
 私が聞いたユジンの噂、本当なの?」

「2人とも恥ずかしくないのか?ユジンの前だぞ!?」

Pdvd_020

(パパはハズかしくないのかっ!?数ヶ月しか違わない兄弟を、、!爆)

「行こうユジナ」

「サンヒョク待って」

(と言いつつラッキーと思っている~爆)

「出かける」

「だめよサンヒョク」

Pdvd_021

(と、一応言っておく~爆)

出て行くサンヒョクとユジン。

「こんなの良くないわ。戻って!」

そう言いながらもサンヒョクの車に乗ってしまうユジン。爆

(そして降りる気も戻る気も無い~爆)

ーホテル ミニョンさんの部屋ー

(ん?この前チェリンと別れ話したときの部屋と違うような。。^^;)

Pdvd_024

次長がビールとおつまみを持って入ってくる。(セキュリティ~!!爆)

「飲もうと思ったんだけど一人じゃつまんないから。
 一緒にどうです?」

(一人じゃつまらないからって、ミニョンさん~!?
 なんてゼイタクゥ~~!!!!
 私も一人じゃつまらない~~~ミニョンさ~~ん!)

「飲んで下さい。僕はこれで」

「水で乾杯ですか?気が抜けるな。
 中国映画で言ってた。
 『酒は身体を熱くし、水は冷やす。』
 その心は、、、、
 まあいいか。飲みましょう。」

(なんなの~その心はぁ~!?爆)

「水でいいですよ。ちょっと頭を冷やしたいですし」

Pdvd_026

(この後運転しないといけないし~^m^)

ー川沿いの道ー

車から降りて川を見ているサンヒョク。
ユジンも降りてサンヒョクに近付く。

「サンヒョク。帰りましょ。
 2人で帰って お母さんに謝ろう」

Pdvd_027

(建前建前~~爆)

「ミニョンさんは、、君の何だ?
 なぜ母さんが知ってる?
 相手にしないのに噂になるのか?」

(ああ、、チェリン。作戦はバッチリ功を奏してます。。)

「サンヒョガ。。」

「それとも。
 君は本当にあの人が好きなのか?」

黙るユジン。

「言ってよ。ユジンはウソがつけないよね」

まだ黙るユジン。

「彼が好き?」

下を見続けるユジン。

Pdvd_028

(女王様!あっぱれです!こうやってじわじわと
 どMサンちゃんを追いつめて行く~~)

Pdvd_029

                              つづく

|

« あう~残念~~ | トップページ | 冬のソナタ第8話「疑惑」part7 »

えんじゅのツッコミ鑑賞記④-どMミニョン編」カテゴリの記事

コメント

この記事にコメントが書き込めなかったのですが・・shock
今、復活したみたいです~scissors

waveboutiqueさん~

今回の突っ込み鑑賞記、激爆でしたよ~~happy02
特にさんちゃんパパへの突っ込み~~~punchぎゃはは~~happy02

投稿: もち子 | 2009/01/12 12:41

そう、もちこさん、私も昨日、書き込めませんでした

同じく、サンチャンパパへの、ツッコミ爆です。。。

あと、ラッキーと思ってる、ユジンへのツッコミにも、爆~
そうそう、こういうタイプのママさんとは、一秒でも
一緒にいたくないです。
(経験談)

ユジン女王様の、アッシー&メッシー、ミニョンシー
何かと理由をつけて、ちょっとでも、女王様と
いたいのですねえ、、

次回は、チェリンが、さんちゃんママをたきつけて
しまったがために、ユジンとミニョンさん、大接近
ですね~

投稿: 鈴の介 | 2009/01/12 23:36

bellちゃん~大変ご迷惑をおかけしましたsweat01
原因はさっぱり分からないんですよ。。typhoontyphoon
でも、もう書き込めるようになったから、良かったです~shineshine
ロムしていただいてるだけで、嬉しいのですがhappy01
やっぱりコメントがあると、もっともっと嬉しいですからね~spa
次回は、、、むふふ~~catfaceheart04

投稿: もち子 | 2009/01/13 07:57

もち子さん〜
ワタスは昨日ロムもできませんでした〜coldsweats01
「ページが見つかりません」って表示の連発で。。
でも、もう入れるので良かったです〜happy01

サンちゃんパパがエラそうにしてると
なんしかハラがたってツっこみたくなります〜smile
チュンサンにあんな思いをさせた一人だからでしょうか。。

ホテルの自室でソファに座っているミニョンさん。
無防備なカンジでイイですぅ〜lovelyheart02

投稿: えんじゅ | 2009/01/13 08:43

bellちゃん〜
なにやらまた深〜い経験をされたのでしょうか。。coldsweats01

「アッシーメッシーミニョンシー」という
語呂合わせに爆爆です〜どはははh〜happy02

投稿: えんじゅ | 2009/01/13 08:45

waveboutiqueさんも入れなかったんですか・・sweat01
変態ガードが効いてたのかしら。。。happy02

で~ソファのミニョンさん~~本当だ~spa
素っぽい~~heart04heart04lovely
キャプしてても、えんじゅさんに言われるまで気付かない私って。。shockいや~ん

投稿: もち子 | 2009/01/13 10:05

★えんじゅssi
 ふふふ、深い経験というか、、
 うちのお姑さん、サンちゃんママチックなんですう。
 最近は、マシになりましたが、、、
 でも、あまり一緒にいたくないですう。
   

投稿: 鈴の介 | 2009/01/13 14:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1055225/26866917

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のソナタ第8話「疑惑」part6:

« あう~残念~~ | トップページ | 冬のソナタ第8話「疑惑」part7 »