« 最近はまってる職業。。 | トップページ | 直訳すると、こういう事かな~~?? »

冬のソナタ弟11話「偽り」part1

Pdvd_000

チョンアさんの運転でソウルに戻るユジン。
泣いている。

一方、ミニョンさんも夜のスキー場で、降雪機の雪を浴びながら
どM修行に励んでいる。

Pdvd_002

退院し仕事復帰したサンヒョク。
ユジンはポラリスでマルシアンの仕事の一切を
スンリョンに任せる。

(美人なユジンさんの代わりがスンリョンとは~!爆
 マルシアンも現場も相当テンション下がるでしょうね~爆)

携帯でミニョンさんの名前を出すユジン。
削除しようとしているのか、、かけようとしているのか、、

「失礼します」

サンヒョクが迎えにくる。

「うちに夕食においでよ。」

「ええ。。」

サンちゃん、、これでいいのか!?本当に?

ーサンちゃんの家ー

Pdvd_003

いつになくニコニコとしているサンちゃんオンマ。
ユジンに夕食をよそってあげる。(ありえねえ~~!爆)

「うふふ~沢山食べてね~」

「はい。いただきます。」

今度はユジンの方があからさまに不機嫌だ。爆

「そうだ。今日、近くのマンションを見て来たの。
 新婚のうちはマンションよね?」

(『近く~!?ゲロゲロ~!
  新婚のうちはって、、一生マンションですから!』
 と思っているユジン。多分。爆)

「新居は探さなくていい」

サンちゃんのその言葉に、『同居を言い出してくれるのでは!?』と
期待している両親。

「結婚したら、留学するよ。」

つまらなそう~に下を向いて食事を突っついていたユジン。
顔を上げる。

サンちゃんオンマが驚く。

「留学?」

「はい。ユジンとは相談前だけど、勉強したくて。」

(『勝手に行けば~?』なユジン)

「いいよね?」

「え?ええ。。」

(もうどうでもいいユジン。爆)

「で、、でも随分急な話ね。」

動揺を隠せないオンマ。

「うん。留学もいいんじゃないか?」

賛成のジヌ。

ーユジンのアパートの前ー

サンヒョクが車で送ってくる。

「留学、いいよね?
 君も勉強したがってたし。」

「いいわよ~」

「結婚式は簡単にしよう。」

「あなたの好きにして」

(サンヒョクの言葉が右から左~のユジン。
 戻ると決めたのならもっと営業しろ~!
 一生、こんな生活のつもりですか!?)

「わかった。。」

「じゃ 帰るわね」

行こうとするユジンの腕をつかむサンヒョク。

「後悔してる?」

(脅迫して元さやに無理矢理戻させておいて。。。^^;)

「いいえ。」

そう言って階段に向かうユジン。目には涙が。

Pdvd_006

ーユジンの家ー

帰ってくるユジン。
ちゃっかりまた居候に戻ったチンスク。
ユジンオンマと出迎える。

「おかえり」

涙を隠すように横を向く。

「ただいま」

「まさか、また泣いてたの?」

(泣きっぱなしなんだ。。。)

「泣いてなんか。。!本当よ」

強がるユジンを心配するユジンオンマ。

「あなた、大丈夫なの?」

首をたてに振るユジン。

ーユジンの部屋ー

ユジンとオンマでお茶を飲んでいる。

「サンヒョクが留学しようって。
 どう思う?」

「そうね。いいと思う。いい機会だわ。
 出来れば あなたをもっと勉強させてあげたかった。
 よかったわ。」

「そうよね?いい話よね?」

笑顔で頷くオンマ。

「オンマ、、私、、結婚しないとだめ?」

「どうしたの?何を言い出すの?」

(穏やかに笑っていたオンマが豹変する。爆)

「なんとなく、、みんなに申し訳ない気がして。
 悪い事してるみたいで 耐えられないの。。。」

(違う違う~!『好きな人がいるのに好きでもない人と結婚する事が
 耐えられないの~』でしょ~?^^;
 どうして「みんなに申し訳ない」が出てくるの??)

「何が悪いの?元の場所に戻ったのよ?
 (戻ったのは身体だけ~~)
 ユジナ。サンヒョクとケンカ?
 お母さんに何か言われた?」

「ううん。ただ、悪い事をしてる気がして。。
 私が悪いの。まだあの人を忘れられない。
 それって悪い事でしょ?」

(忘れられないのは仕方が無い。今も愛してるんだし。。
 だから誠心誠意サンちゃんに説明して納得してもらって
 別れるしかない、、と思うんだけど。。)

言葉が出ないオンマ。

「サンヒョクといると、胸にポッカリ穴があいたような気がする。
 ひどいでしょ?
 (ぶぶぶ~!ひどいひどい~!爆)
 チュンサンが死んでから、私ずっと、、彼を傷つけてきた。。
 あまりの悲しさに押しつぶされて、サンヒョクを忘れてた。」

(ああ、、サンちゃん。ユジンが悲しみのどん底のとき、
 よく襲わずにガマンしたわね~~!えらいわぁ~爆
 それだけで、もう父親を越えてるわぁ~!爆
 でも、当のユジンはサンちゃんの存在すら忘れてたのね。爆)

「今さら彼のそばにいるなんて、そんな事できない。」

(だったら最初っから婚約なんてするなぁ~!!!爆
 きれいごと言っても結局は
 ミニョンさんと出会っちゃったから、ますます
 サンちゃんは用無しという事でしょう!?)

「それでも、結婚しないと。」

(どうして~!?前に「ユジンとヒジンの幸せだけが
 オンマの願い」って言ってたのに~!
 こんなに結婚を嫌がっている娘に、どうしてそんな事が!?
 こんなんで結婚したって幸せにはなれませんって~^^;
 娘は地位と経済的には恵まれても、全く心が満たされない日々が
 一生続くのよ~!?それが目に見えているのに。。
 結局このオンマも「自分の娘は大学教授の息子の家に嫁いだ」って
 言いたいだけなのか。。!?)

今の心のうちを全てさらけだすも玉砕のユジン。

「辛くて。。耐えられない。。
 オンマ。。本当に辛いの。。!」

オンマに抱きつくユジン。
それでもオンマは、それ以上なにも言ってくれない。

Pdvd_000_2

  (鬼~!爆
 超どSのユジン様が一生究極のどM生活に浸かっていられるわけないのに~!爆)

ーホテル マルシアン事務所ー

Pdvd_007

同じく抜け殻のミニョンさん。
次長の経過報告も上の空だ。

「先輩。。僕、何日か休ませてもらいます。」

(いつも休んでるじゃん~!爆
 それに失恋で仕事休むなんて~!いいのか~理事~!?)

「休めって言おうと思ってました。」

ポンッとミニョンさんの腕をたたく。

Pdvd_011

(マルシアンは次長でもってるようなものですねえ~爆)

ー夜 ユジンの部屋ー

ユジンが寝ているベット脇にオンマが座り
ユジンの背中をさすっている。

「強くなりなさい。。
 愛が全てじゃないわ。

 (全てじゃないけど、、愛が無いのも、、^^;
  オンマは愛してる人と結婚してるから
  わからないのかな~)

 あなたがサンヒョクのそばにいる事。
 誰かに縛られる事も とても大切なのよ。

(どはは~!いくら大切でも、どSの女王様に
 それはムリっぽ~爆)

 それも大事な縁だわ。

 (愛もなく、一生縛られる事が大事!?^^;)

 頑張って

 (人ごとだなぁ。。^^;)

 身体を大切にね」

 (ユジンがサンちゃん程度の精神力だったら
  即入院騒ぎでしょうね~。
  身体を心配するなら、どうしてユジンの気持ちを
  第一に考えてあげないかなぁ。。)

ーミニョンさんの別荘ー

Pdvd_012

高速をとばしていたミニョンさん。
別荘に到着する。

玄関を開け電気をつけると、窓際に立つユジンが見える。

Pdvd_013

(ははは~^^;相当キてますねえ~^^;)

幻覚だと気付き、ため息をつく。
再び電気を消す。

(消して、、なにするのぉ~??ししし)

|

« 最近はまってる職業。。 | トップページ | 直訳すると、こういう事かな~~?? »

えんじゅのツッコミ鑑賞記⑤-やっぱりどMミニョン編」カテゴリの記事

コメント

さん~

どSなのにどM修行を強いられてる二人。。
辛いでしょうね~~

ユジンママったら、、、とも思ったのですが、、
やっぱ、親の言うことも少しは聞いておけばよかったと思う今日この頃~~
遅過ぎるっちゅうねん

投稿: もち子 | 2009/03/15 19:01

さん~

どはは~サンちゃんの偉いところが、よ~~く分かりました~
襲わずにガマンして父親を越えてるところだったのか~~爆

しかし~ユジンオンマって優しいのか残酷なのか分かりません~

オンマを演じてるこの女優さん~
他のドラマで凄い性格の役でした~
俳優って信じれん~ 人間不信になるようでした~

投稿: もみじ | 2009/03/16 11:21

さん~

ユジンオンマはジェホオンマでもありましたね~
最近、(たぶん)映画で、若い男性と恋に落ちる役をして大絶賛だったらしいですよ~
「こんなアジュマでも素敵な恋愛ができるなら、ワタスも・・と、勘違いするアジュマもいたでしょうね~ぶぶぶ~

投稿: もち子 | 2009/03/16 15:19

ああ、ミニョンさん、お仕事ほったらかし
モード全開だわ、、、

ユジン女王様も、魂、抜けがら状態、、、
元気なのは、さんちゃんママだけかな(笑)

ミニョンさんは、電気消してねえ、
消してねえ、ああ、ハズカシイ、ぽっ

投稿: 鈴の助 | 2009/03/17 14:24

ユジンままは自分は好きな人と結婚して幸せだったくせに、なじぇに娘には・・・
夫の捨てた女の息子なんてイヤだったんでしょうか~
そうとしか思えないオンマの態度です~。

さんの、もっと営業せいの言葉に笑わせてもらいました~。ぐらぐら揺れてるユジンと見て見ぬふりのサンちゃん。幸せになれるはずないのにね~

投稿: marsa | 2009/03/17 15:09

ちゃん~~

どはは~そうそう!サンちゃんママは上機嫌~

「冬ソナ」は愛の国の人達のお話だから、
仕事やその他諸々の面倒くさいことは考えなくていいと、ソクホ監督(だったけ、、??違うかも。。)が仰ってました
私もそんな国に住みたいです~~爆

投稿: もち子 | 2009/03/18 09:49

marsaさん~~

この時点では、ユジンママは、まだミニョンさんがミヒの子供だとは知らないのではなかったかな~??
う、、どうだったっけ~

サンちゃんは、ずっとユジンから愛されてないと知ってても愛し続けて、、健気だわ~
でも、根っからのどMだから、それでいいのか・・

投稿: もち子 | 2009/03/18 09:56

もち子さん〜
親って結局、子どもの事を一番に思って
言ってるから、本当は言う事を聞いておくといいって
わかってはいても、、なかなか出来ませんよね〜

投稿: えんじゅ | 2009/03/19 08:58

さん〜
ユジンオンマってドSの女王様の生みの親だけあって
超どSなんじゃないかって最近思います〜

そうそう〜サンちゃんは既に父親を越えてるのです〜

投稿: えんじゅ | 2009/03/19 09:02

ちゃん〜
ミニョンさんはぁ〜電気消してぇ〜〜そしてぇ〜〜
ししし。。。

投稿: えんじゅ | 2009/03/19 09:04

marsaさん〜
オンマねぇ〜〜ホントに鬼ですよね〜
チュンサンが義理の息子になってくれたら
残りの人生超バラ色なのになぁ〜〜

投稿: えんじゅ | 2009/03/19 09:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最近はまってる職業。。 | トップページ | 直訳すると、こういう事かな~~?? »