« アニソナの話題が↓のコメントで出たので。。 | トップページ | アテレコ、始まっていたみたいですね~ »

妄想冬ソナ第13話「追憶」part4

ーマルシアンー

Pdvd_025

次長が出勤してきて受付のお姉ちゃんに尋ねる。

「理事から連絡は?」

「いえ」

「あ~もう~どこ行ったんだよ~
 戻ったらただじゃおかない」

奥からミニョンさんが出てくる。

「どうします?」

Pdvd_026

(受付さん~!ミニョンシ~来てるじゃん~!!爆
 君まで仕事放棄か!?
 ああ、、まともに働いてるのは次長だけか~!?爆)

驚いて振り返る次長。スーツで笑顔のミニョンさん。

Pdvd_027

(ああ、、ここで何人の女性が倒れた事でしょう~爆)

ー理事室ー

次長がブツブツ小言を言っている。

「スキー場は終わりますね?
 後は任せます。」

「は?」

「僕はアメリカへ。」

大きくタメ息をつく次長。

「いつ帰るんです?」

「片付き次第。」

Pdvd_028

笑顔で答えるミニョンさん。

「ねえ理事。ユジンさんから逃げ出すんでしょう?」

「いえ。でもそれが一番だと思って。」

書類に「イ・ミニョン」の文字を見る。
覚悟を決めたかのように今度はサインをするミニョンさん。

Pdvd_030_2

ーラジオ局ー

サンヒョクがDJに結婚式の招待状を渡している。
そこへケータイが鳴る。

ー廊下ー

ミニョンさんと並んで座っているサンヒョク。

Pdvd_031_2

「僕は、、チュンサンの人生は諦めました。」

Pdvd_032_3 

ミニョンさんを見るサンヒョク。

Pdvd_033

「僕はイ・ミニョンだ。それで十分です。
 イ・ミニョンとしてユジンさんを愛した。
 チュンサンという名はもう僕には意味が無い。」

Pdvd_035

Pdvd_037_2

(軽く頭をハンマーで殴られたかのような衝撃を受けているサンちゃん。)

「それに、ミニョンは既に彼女を諦めています。」

Pdvd_039

Pdvd_038_2

恥ずかしくなって下を向くサンちゃん。爆

「今では彼女の幸せを望んでいる。」

Pdvd_041_2

Pdvd_042_3

告白を待つドキドキのサンちゃん。

「今さら何も変わらない。
 これ以上、彼女もあなたも苦しめません。」

Pdvd_045

Pdvd_040

「僕はアメリカへ行きます。」

Pdvd_046

Pdvd_043

当てが外れて顔を上げるサンちゃん。

「今度は、いつ戻ってくるんですか?」

(『君にふさわしい男性になって必ず戻ってくる』という言葉を
 期待しているサンちゃん。)

ふっと笑うミニョンさん。

「戻りません」

Pdvd_045

Pdvd_048

既に涙目だ。爆

「僕の記憶は全部アメリカにあります。
 だから、、ここには戻らない。。」

ショックで呆然のサンちゃん。

「今までユジンさんがあなたを苦しめたなら、、
 僕のせいだ。彼女は悪くない。
 チュンサンが生きてても。。。
 あなたを選ぶと言ってました。」

Pdvd_049

Pdvd_050

サンちゃん。ミニョンさんを見つめる。

「幸せにして。。」

Pdvd_047

Pdvd_051

でも、意地で素直に言えない。

「ありがとう。必ず幸せにします。」

「それじゃ。。」

立ち上がり歩き出すミニョンさん。

Pdvd_052

「イ・ミニョンシ。。」

そばに行くサンちゃん。
右手を差し出す。

Pdvd_053

(そして差し出されたミニョンさんの手を引き寄せハグハグし
 ちうをしようと目論んでいる。爆)

何も知らずに握手するミニョンさん。

Pdvd_054

「チュンサンガ。。。」

恍惚とその名を呼ぶサンちゃん。
顔を上げ、サンちゃんの目を見るミニョンさん。

Pdvd_055

「よかったよ。。。」

Pdvd_056

急に意味深な言葉をかけられ戸惑うミニョンさん。

Pdvd_057

「生きていてくれて。。。 僕の本心だ。

Pdvd_058

Pdvd_059

のミニョンさん。

頭を軽く縦に2、3度振る。

「ありがとう。。」

ふっと笑い、そのまま手を離す。

Pdvd_060

(シーンが変わるので、その後サンちゃんはミニョンさんをどうしたかは不明~爆)

ーチェリンの店ー

Pdvd_061

出来上がったウィディングドレスの試着に来るユジン。
ドレスを目の前に、複雑な表情だ。
ティアラを取りに行くチンスク。(ナイス退場~爆)

ここでお約束のミニョンさん、登場~~!!

Pdvd_063
(きゃぁ~かっこええわぁ~!
 そのまま新郎さんになれますわぁ~~!
 よかったぁ~今日に限ってスーツで~~爆)

ドアが開いた音がしたのでチンスクと勘違いして
「ねえ~チンスク~」とカーテンから顔を出すユジン。

Pdvd_065

(着るの早っ!爆)

来たのはもちろんミニョンさん~~

132

ちゃららら~~んちゃららら~んら~♪

自分ではなく違う相手との結婚式のドレス姿のユジンに
複雑な心境のミニョンさん。
一礼する。

Pdvd_076

一方ユジンはスーツ姿のミニョンさんに完全にヤラれてしまい
ますますサンちゃんとの結婚に後悔する。爆

『なんだよ~ミニョンシ~!サンちゃんより100倍かっこええ~~!
 ああ~~!ひざまづかせたい~~!!ユジン様ぁ~って言わせたい~~!』

Pdvd_078

どS魂がうづいたユジン。計算する。爆
そして執拗にヒールを履けないフリをしてみせる。

Pdvd_079
すると。。ミニョンさんがコツコツとそばに近付いてきて。。

Pdvd_087

ユジンの足下にひざまづいた~!

131_2

『よっしゃぁ~!!!』

Pdvd_103

心底ガッツポーズのユジン。
そして塀に座るユジンに靴を履かせるチュンサンを思い出す~~!

Pdvd_104

Pdvd_105 

(『よっしゃぁぁぁ~~!!』←視聴者の声。爆
 しかし、、ユジンの女王様は高校の時から既に発揮されてたんだなぁ。。爆)

ミニョンさんをダシに使い
うっとりとチュンサンを思い出しているユジン。
ふっと現実に戻る。
足下には、いつまでもヒールを立てて待ってくれているミニョンさん。
この体勢のままでいたいが仕方なく履く事にする。

Pdvd_107

立ち上がるミニョンさん。
デカいユジンがヒールを履いてもまだまだ身長差が余裕である。
見つめ合う二人~。

Pdvd_113

「『ユジン様。』きれいです。」(『 』内は言ってません。)

Pdvd_108

(『ふふふ。当然よ。』と思っているので
 「ありがとう」とは言わないユジン。爆)

「久しぶりです。」

Pdvd_110

(チンスク~!どこまで探しに行ってるんだぁ~?爆)

ああ、、それにしても、このミニョンさんのしゃがみ方~!
優雅で素敵ですねぇ~~!!!
きっと何回も練習した事でしょう~!
「左、右、左、右、左、コートをハラリとよけてしゃがむ~」みたいな。。爆
ああ~でも本当に流れるような所作でうっとりぃ~です~^^

 

|

« アニソナの話題が↓のコメントで出たので。。 | トップページ | アテレコ、始まっていたみたいですね~ »

えんじゅのツッコミ鑑賞記⑥-モテモテミニョン編?」カテゴリの記事

コメント

boutiqueさん~~

私、「妄想じゃない冬ソナ」のサンちゃんがノーマルだったとは思えなくなってきました~sweat01shock
本当はチュンサンを好きだったんじゃなかったのかsign02って。。。coldsweats01
ユジンも本当に「ユジン様」だったような気がしてきて。。punch
私が流した1リットルの涙sweat02は何だったの~sign02crying
もう~poutどうしてくれるんですかっsign02どはは~爆~~happy02happy02

投稿: もち子 | 2009/05/23 22:40

もち子さん〜
ぎゃははh〜「妄想じゃない冬ソナ」って〜爆
普通に「冬ソナ」でいいのに〜爆

サンちゃんね〜そうかもしれませんよね〜smile
だってあんなにピンクのほっぺが似合うんですもの〜happy02

ユジンは〜個人的やっかみからどんどん性格の悪いヒトに
なってます〜〜catface
や〜ね〜sign04ヒガミってコワイわぁ〜〜shadow


で〜sign03
サンちゃんに手を差し出すミニョンさん〜イイですね〜lovely

膝間づくジフも〜うっとりですぅ〜heart04heart04heart04

視聴者ガッツポーズのチュンサン〜
ありがとうございました〜cryingcryingcrying

投稿: えんじゅ | 2009/05/24 00:39

boutiqueさん~

「冬ソナ」で良かったんですね~~sign02happy02happy02ぶぶぶ・・

GIF~~もう~ここのUPできる容量が1メガになってしまって。。shock
(無料だから文句は言えないんですけどね~smile
滑らか~なGIFが作れなくなって。。って、作る気力もないんですけどね。。coldsweats01すみません~sweat01
でも、本当にこのシーンは素敵です~~lovelyheart04

投稿: もち子 | 2009/05/24 16:16

もち子さん~

43枚目の伽婦(除くジフ)すてきです~heart04(数えなくてもわかるっしょ~)

ユジン=女王様 ってもう隠しようがない事実になってしまいましたね~。アニソナが素直に見れるかヒジョーに不安だす~爆

boutiqueちんすくえんじゅさん~

>膝間づくジフも〜うっとりですぅ〜

このコメ、うっかりこかんづくと読んじゃいました~爆
え?そんなジフあったっけ~?と確かめそうになりましたです~bearing

投稿: marsa | 2009/05/25 15:25

marsaさん~~

43枚目のキャプって、、チュンサンですか?爆
数えなくても分りました。。どはははは~~~happy02

こ、こかんづく・・・ぎゃはははは~~~~~
あははは~~~happy02happy02

投稿: もち子 | 2009/05/25 15:58

股間marsaさん〜
ぎゃははh〜〜happy02コカンって〜happy02paper

それに、「ちんすく」は不要ですから〜ヽ(*≧ε≦*)φ

どぉぉぉ〜〜sign02fourthree枚目ですかぁ〜sign02
この数字に驚きましたよ〜coldsweats02
もち子さん、、、そんなに沢山キャプしてくださってたんだ。。crying

投稿: えんじゅ | 2009/05/26 01:51

もち子さん〜
改めて感謝でございます〜crying
で、ミニョンさんと握手を交わした時に
「チュンサンガ、、」と恍惚とした表情のサンちゃん〜sign03
ぎゃははぎゃははhぎゃはははhぎゃはっは〜happy02happy02happy02

投稿: えんじゅ | 2009/05/26 01:54

boutiqueさん~

私もmarsaさんの43枚を見て、そんなにあったのsign02と思いました~
多過ぎsign02爆~

サンちゃんが
>「良かったよ。。。」
>急に意味深な言葉をかけられ戸惑うミニョンさん。

が、なんしかツボです~~happy02

投稿: もち子 | 2009/05/26 09:30

ああ、本当、ユジン女王様に靴をはかせて
あげる、ミニョンさん、いいですう。
はああ、ウットリ
後ろ姿も、頭がとおっても小さくて素敵でっす。
はああ、これで、一流のスタイリストがついていたら、、
はああ、、溜息

で、えんじゅさんがユジンをどんどんと
悪い人にしてゆく気持ちは解りますです~
ひがみからでも、very同感でございますです。

投稿: 鈴の助@妹宅より | 2009/05/27 15:45

bellちゃん@妹さん宅よりさん〜
確かにあの髪型で頭が小さいって、、スゴいですね〜sign03
普通サイズのお顔の人だと、頭でっかちになりそうです〜wobbly

王子、、キセキの人だ。。crying

投稿: えんじゅ | 2009/05/27 16:29

bellちゃん~

妹さんのお宅からコメントをありがとうございます~kissmarkhappy02

本当にflair当たり前の様に、ロングコートもこの髪型も見てましたが
普通の人がしていたらメッチャ格好悪くなるところでしたね~sign02
王子の小顔と長身があればこそrock様になるスタイルですsign03rock
皆気付いてくれよーーーsign03sweat01

投稿: もち子 | 2009/05/27 19:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アニソナの話題が↓のコメントで出たので。。 | トップページ | アテレコ、始まっていたみたいですね~ »